東京都目黒区
サクラ、スダジイ 樹木伐採

マンション敷地内の植栽について
樹木医による樹木診断を実施させて頂きました。

▪️外観診断
カルテ様式は「平成26年度 東京都街路樹診断マニュアル」に準拠

▪️機械診断レジストグラフ
IML RESI PD500

腐朽空洞率(腐った部分)が多く、 倒木幹折れ危険があり
今回樹木の伐採を行う判断を致しました。

対象木のサクラは、 登り込むだけで根元から揺れるような状態かつ、
クレーン車等の作業車設置できない環境でした。

ロープワーク・クライミングによって慎重に作業を行い、
衝撃をかけないように枝おろしするなど 最新の注意を払いました。

近隣は閑静な住宅地の為、
大きな音の発生するエンジンチェンソーの使用を最小限にとどめ、
極力バッテリーツールを使用することで、
騒音への配慮を行いました。

伐採後には機械診断(レジストグラフ)との腐朽具合の整合性の確認を行いましたが、
診断結果通りの腐朽具合でした。

長年マンションのシンボルだった サクラでしたので大変残念ですが、
また新たな後継樹の育成を行なっていきます。

ご依頼頂きありがとうございました。

株式会社トシ・ランドスケープ

 

今回の使用機材一覧

ハスクバーナ バッテリーチェンソー T535i XP
ハスクバーナ バッテリーチェンソー T540i XP
ハスクバーナ バッテリーブロワー  525iB
スチール エンジンチェンソー  MS 194 TC-E
スチール エンジンチェンソー  MS 261 C-M

FLOW

お問い合わせの流れ お問い合わせの流れ

※上記期間はあくまで目安となります。時期によっては変更になる場合がございます。

詳しくはこちら 
個人のお客様 ご依頼の流れ  
法人のお客様 ご依頼の流れ