墨田区のマンション管理組合様より
マンション外構植栽リニューアルのご依頼を頂きました。

外周の植栽全体のリニューアルの中で、
正面エントランスと正面通り沿いにつきまして
ご紹介させて頂きます。
ご検討段階では、
・ラフスケッチ
・平面図(樹木名やサイズ)
・植物のイメージ写真
の資料を用いてリニューアル後のイメージにつきまして

ご説明・ご提案させて頂きました。

植物の組み合わせやバランスなどは、
現場の立地環境によって異なる点や、
植物の種類も多様な為、

皆様にはイメージがつきにくいと思います。

お客様のご希望をお伺いしつつも、

・日照・雨環境(日の当たり方や雨の当たり方)
・周辺環境(頻繁に人や車の往来がある、管理員様等が頻繁に植栽地に入る)
・ご予算に合わせた優先順位(どのエリアを重点的にリニューアルしたいか)

・管理のしやすさ

なども総合的に考慮しこれから長い目で見た、

植物の魅力が発揮できる植栽を心がけています。

提案・検討を重ねて下記の植物で施工を致しました。

高中木
■アカシア・ブルーブッシュ
■カラタネオガタマ ポートワイン
■サルスベリ

■イロハモミジ

低木・地被植物

■マホニアコンフューサ
■ヒメウツギ
■アセビ
■アベリア・ホープレイズ
■クリスマスローズ
■斑入りヤブラン
■ロースマリー
■ラベンダー
■ニューサイラン

その他に、近年人気の高まっているオージープランツも植栽に加えました。

■ドドナエア・プルプレア
■ウエストリンギア(オーストラリアンローズマリー)

■リューカデンドロン

合わせて年間の植栽管理のご依頼も頂きました。
ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。
株式会社トシ・ランドスケープ

FLOW

お問い合わせの流れ お問い合わせの流れ

※上記期間はあくまで目安となります。時期によっては変更になる場合がございます。

詳しくはこちら 
個人のお客様 ご依頼の流れ  
法人のお客様 ご依頼の流れ