マンション植栽管理を任せる「良い造園業者」の選び方

・マンションの外観を美しく見せる
・住心地の良いマンションを作り、保つ

これらを手に入れ、また資産価値を維持するためには、「植栽管理」が欠かせません。
最初はいくら綺麗に植えられていても植物はどんどん育っていきますから、定期的に手入れをしてあげないと、

・住環境悪化
・マンションの資産価値低下

にもつながってしまいます。

これらを管理し、綺麗に手入れしてくれるのが「植栽管理業者」。
植木屋」「造園業者」と呼んだほうが、馴染みがあるかもしれません。

造園業者に植栽管理の年間契約でお願いする際、

・もうちょっと費用を抑えられないか…?
・しっかりした手入れをしてくれているか心配…
・問題点をすぐに提案してくれるか心配…

といったお悩みも、管理組合の方々から聞くことがあります。

ここでは、そんな植栽管理について、

・造園業者を選ぶメリット、デメリット
・コストを抑えつつ、良質な植栽管理を行ってもらう方法
・「良い造園業者」とは?

といった内容について、お話ししていきます。

マンションの植栽管理をお願いする場合、

1:管理会社と提携した業者
2:管理組合で直接選んだ業者

大きく分けて、上記2パターンに分かれます。
これら造園業者について、メリットとデメリットを知っていきましょう。

 

1:管理会社と提携した造園業者

マンション管理会社が選んだ造園業者に長年依頼を続けていることもあります。
基本的にマンション建設時に施工を行った大手の造園業者さん(もしくはその関連の造園業者さん)が
管理を行う事が多いと思います。

メリット
・管理組合が業者を選ぶ手間がなくなり、労力がかからない
・管理作業のスケジュールや、金銭的トラブルが少ない

その反面デメリットとして
・年間の管理費用が高い割にサービスや質が悪い
・実際に作業に来ている業者は下請けや孫請けの植木屋さんで細かい要望に応えられない
・害虫の発生や台風の後などの緊急対応にもなかなか来てくれない
・提案や質問をしても回答がなかったり、的外れな答えが返ってくる
といった心配も、中にはあるようです。

・費用
・管理方法
などを明確にしたい場合、マンション管理会社と密な連絡・連携を取ることが重要です。

 

2:管理組合で直接選んだ業者

上記1: のような状況により問題を抱え、マンション管理組合で造園業者を再検討される場合があると思います。

直接選ぶメリットとして大きいのが
・コストの削減
・提案要望に関する対応が早く質の高い管理が行ってもらえる

ただしデメリットとして、
・実績など信頼できる業者なのか判断しにくい
・マンションの植栽管理を得意としていない場合がある
・管理組合の労力が増える可能性がある

メリットとしてあげたコストの削減ですが、
植栽管理に対する知識等がないまま「前の業者が高かったから今度はとにかく安くしたい!コストダウンが最優先事項」
と安易に決めてしまうと管理の質の低下に直結し、後々思わぬトラブルにつながることもあります。
なぜならば植栽管理における費用の大部分は実作業における現場スタッフの手間であるからです。

 

トシ・ランドスケープについて

弊社、トシ・ランドスケープでは、

・「樹木医」など専門家の知見
・これまで現場で培ってきた植栽管理経験や提案力
・スタッフ全員現場主義でムダを極力少なくした企業姿勢

をもとに、独自のノウハウを提供しています。

・その日、その場の管理だけでなく、中長期的な計画をもとにした植栽管理
・樹木医が直接作業・点検に携わり、植栽に関する異常を迅速に発見、対応
・ご依頼者様と密にコミュニケーションを取り、限られた予算内で最大限の管理を実施

といった「ムダを省いた低コストで質の高い植栽管理」に重点を置いています。

また、一般的な植栽管理だけでなく、「マンション」に特化した植栽管理も行っています。

植栽管理というと、

・管理会社に任せきり
・毎回形式的に行いがち
・経年した分だけ剪定している

というイメージを持たれがちな分野です。
このネガティブなイメージに対し、「中長期的な計画」を立案し、樹木医をはじめとした「専門家の意見・技術」を活用することで、

・住心地の良い住環境の提供
・マンションの資産価値向上

を実現することができます。

・明確で分かりやすい植栽管理計画
・確かな知識、技術の提供

など、これまで以上の植栽管理をご提供致します。

良い造園業者とは?

信頼でき、技術も確かな「良い造園業者」とは、

・見積もりが明確(金銭トラブルがない)
・確かな知識、最新技術などを持つ
・有資格者や専門家がおり、質問になんでも答えてくれる

といった点が挙げられます。

現状の植栽管理に疑問や不満がございましたら、弊社「株式会社トシ・ランドスケープ」に、お問い合わせいただければと思います。

FLOW

お問い合わせの流れ お問い合わせの流れ

※上記期間はあくまで目安となります。時期によっては変更になる場合がございます。

詳しくはこちら 
個人のお客様 ご依頼の流れ  
法人のお客様 ご依頼の流れ